とりあえずやってみた

とにかくやってから、考えます

うちみたいな田舎に「都会のあの店」がやってきた

ついにあの店がやってくる こんにちは、やぐらです。 今回は「都会のあの店がやってきた」です。 うちの田舎がどこか場所はあえて書きませんが、先日「LOFT」「コメダ珈琲」「リンガーハット」「はなまるうどん」が、やってきました。 約20年前に東京にい…

自分が「共感した文章」ってなんだ?

こんにちは やぐらです。 今回は「共感させる文章」です。 文章を書く系の本を数冊読んでおりまして、その中でよくお目にかかる単語は「共感」であります。読み手に共感させる文章を書きましょう、という趣旨のことは複数の本で見かけます。 共感させる文章…

正しい「夢の諦めさせ方」について考えてみた。

こんにちは、やぐらです。 今回はこちら。 皆様へ pic.twitter.com/iidSeqnrQY — カラテカ入江 (@karatekairie) June 6, 2019 カラテカ入江さんです。 あれから数日経ちまして、色んな情報が流れていますが、ちょっと気になったことを書いてみます。 この入…

カラテカ入江氏に敬意を表し「知り合い5000人」の凄さを再認識する(その2)

こんにちは やぐらです 今回はこちら gogojuggler1969.hatenablog.com この記事で5000人の例を7つ書きましたが、もうちょっと調べてみたら、まだまだあるので、すぐに追加してみました。 はてなブログ読者数5000人 はてなブログで書いているので、…

カラテカ入江氏に敬意を表し「知り合い5000人」の凄さを再認識する

こんにちは やぐらです。 今回はこちら headlines.yahoo.co.jp カラテカ入江さんです。所属事務所を解雇された、というニュースが入って来ました。吉本を突然解雇されたと言えば島田紳助さんですが、交友関係にちょっと問題あり、という解雇理由でした。入江…

プラス思考が苦手な方へ。無理せずマイナス思考からスタートしよう。

こんにちは やぐらです。 今回はこちら。 プラス思考が苦手な方向け、マイナス思考を上手に使う方法 自分の記事になります。 詳細は読んでいただくとして、概要は 「プラス思考、プラスイメージが苦手」 「マイナス思考ばっかりになる」 という方が、 「どう…

コンビニでの「店員だったらタバコの銘柄全部覚えておけよ」問題について。

こんにちは やぐらです。 今回はこちら。 togetter.com コンビニ店員が「タバコの銘柄を全部覚えていないのはおかしい」という趣旨のツイッター投稿があり、賛否両論渦巻いております。 (いまのところ『否』が圧倒的なイメージ) 個人的にもコンビニは長い…

「ゲームは小学生にとって自己表現の場でもあった」頃のお話。

こんにちは やぐらです。 今回は「小学生の自己表現」です。 togetter.com この記事は、ストⅡ、バーチャファイターなどが全盛のころ、「自分が一番強いと思っていた」少年たちの回顧録的な内容になっています。 (1993年頃~の思い出と推察されます) ま…

海外旅行先を「現地の警察の信頼度」で考えてみる(約30年前のスペイン、モロッコ、フランス編)

こんにちは やぐらです。 前回からの続きです。 gogojuggler1969.hatenablog.com gogojuggler1969.hatenablog.com 情熱の国スペインの警察 前回の記事と同じ旅行中のお話。 スペインの警察です。 とは言うものの、特に思い出すことはなし。 マドリッドの駅で…

海外旅行先を「現地の警察の信頼度」で考えてみる(約30年前のソ連、イギリス編)

こんにちは やぐらです。 前回の記事です。 gogojuggler1969.hatenablog.com 社会主義国時代のソ連 今回はヨーロッパです。 まず「ソ連」 時期は1991年。 ロシアになる少し前です。 ここでは警察官ではなく「税関職員」(おそらく)のお話です。 このと…

海外旅行先を「現地の警察の信頼度」で考えてみる(約30年前のアメリカ編)

こんにちは やぐらです。 今回はこちら。 news.livedoor.com このタレントさんには特に興味はないのですが、(ごめんなさい)気になったのは「犯人が警察官」というところです。 ちなみに、自分の海外旅行国数は、7ヶ国です。 アメリカ(本土とハワイ) イ…

「マナー講師」という職業の評判が相当悪いらしい

// // こんにちは やぐらです。 今回は「マナー講師」です。 どうも「マナー講師」という職業が、最近いわゆる「フルボッコ」状態になってるそうで、すこぶる評判が悪いようなのです。 実際、検索窓に「マナー講師」と入力すると、ほぼ「悪口」が続きます。 …

目の前に「正反対の意見」が同時に現れたらどうすればいいのか?

// // こんにちは やぐらです。 今回は「どうすればいいのか?」です。 「判断基準」とか「選択の根拠」とか、そんな感じのことです。 簡単な言葉で表現しようと思いましたが、無理そうだったので、だいぶいろんなものを省いてみました。 要はこんな感じです…

「相談」ってする方も、される方もどうするのが正解?

こんにちは やぐらです。 今回は「相談」についてです。 相談はたまにされるのですが、 「『相談』に対する回答、アドバイスは、極力しない」 ことにしています。 なぜかと言えば、 「そんなことは求めていないから」 となります。 少し前に自分と同学年の男…

「うそ日記」は何種類もあって、とてつもない破壊力を持っていた、というお話。

// // こんにちは やぐらです。 今回は「うそ日記」です。 「うそ日記」を初めて知ったという方は、こちらを読んでみてください。 gogojuggler1969.hatenablog.com で、 自分が上記の本を読んで初めて「うそ日記」というのを知ったので この本で言う「うそ日…

『だれでも1日200回はウソをつく』を読んでみた(ウソ)

スタートからすでにウソをつく こんにちは やぐらです。 今回はこちら だれでも1日200回はウソをつく! ウソのつき方・つかれ方知らなきゃ損する[ウソ大全] / 原タイトル:LOB DER LUGE[本/雑誌] (単行本・ムック) / クラウディア・マイヤー 畔上司ジャンル: …

他人が「自分の『存在』」を認めてくれないと思ったら、考えなければいけないこと

こんにちは やぐらです。 あなたは他人から「自分のこと」を認めてもらっていますか? そう思っていない方は参考にしてください。 まず、確認しておかないといけないのは、「自分のこと」とは「自分の『何』なのか?」ということです。 例文にしてみるとわか…

あなたは、間違いなく誰かから「死んでほしい」と思われている。

こんにちは やぐらです。 ときどき、自分のはてなブログのキーワード(検索クエリ)分析をしていますが、毎回思うことがあります。 『死んでほしい』だらけなのです。 自分のブログを見に来てくれる人の殆どが「あいつ死んでほしい」と思ってる、と言えます…

「人の話『しか』聞かない医者」と「人の話『を』聞かない医者」

こんにちは やぐらです。 のどが猛烈に痛いので「耳鼻科」へ行ってきました。 いつもですと、どんな症状が出ても「かかりつけの内科」に行きまして、 「こんな症状がある」 と、だけ言えば、自分のところで見れればそのまま診察、そうでなければとっとと「紹…

上司は「嫌いなあなた」のことを「好きになりたい」と思っている?

こんにちは やぐらです。 今回はこちら 【中古】 なぜ、キミは上司に好かれないのか /須田稔【著】 【中古】afbジャンル: 本・雑誌・コミック > ビジネス・経済・就職 > 自己啓発 > その他ショップ: ブックオフオンライン楽天市場店価格: 198円 個人的には…

自分の内面を相手に伝わるように表現することが「作文」の基本なんだって。

「文章を書く」ができなくなる こんにちは やぐらです。 今年の3~4月は、ほんとに「文章を書く」ことができなくなりました。 書こうと思ったテーマが、いざ書いてみると「200文字」くらいで行き詰まり、あとなんにも出てこないとか、書いてるうちに「…

「自分のブログの記事は読みやすいのか?」を判定させてみた。

こんにちは やぐらです。 今回はこちら。 http://kotoba.nuee.nagoya-u.ac.jp/sc/obi3/ 「日本語テキストの難易度を測る」 というサイトです。 これで正式名のようです。 文章をボックスに入力すると、文章の難易度を測定してくれます。 早速やってみます。 …

「価値観が違う」とは「『嫌いなもの』が違う」ことである。

こんにちは、やぐらです。 今回は、「価値観の違い」というやつです。 現在の職場に、たまたま離婚している子持ち女子が数名いるので、傷をえぐらない程度にやんわりと 「なにが原因で離婚したのかしら?」 と聞いてみたりしています。 (もちろん、ストレー…

なぜ「他人の恋愛」は、こんなに気分が悪くなるのか?

こんにちは やぐらです。 今回はこちら。 なぜオフィスでラブなのか (POSSE叢書 004) [ 西口 想 ]ジャンル: 本・雑誌・コミック > 人文・地歴・哲学・社会 > 文学 > 文学史(日本)ショップ: 楽天ブックス価格: 1,944円 タイトルに惹かれて読んでみました…

「永遠に怒られ続けることは絶対にない」ことはない

こんにちは やぐらです。 今日、仕事で「相当久しぶりに」(=ここは強調しておく)ミスしまして、担当者から相当突っ込まれてしまいました。 (怒られた、怒鳴られたということはない) その担当者とは、挨拶も世間話も仕事の指示もほとんどしない間柄なの…

【平成を振り返る】ローソンが宝塚歌劇団に襲われた話。

こんにちは やぐらです。 平成も、もうすぐ終わるので完全に個人的な歴史的回顧をしていこうと思います。 記憶のみを頼りに書いているので、 (可能な限り調べていますが) 時系列、事実関係が多少『雑』なところはお許しを。 個人的な職歴として、結構長め…

「喫茶店で契約してる人」を久しぶりに見て、テンションが上がった話

こんにちは やぐらです。 今日、ほぼ20年ぶりに見かけてしまいました。 「喫茶店で何かを契約している人」です。 厳密に言うと、多少違うところはありますが、 (場所は、スーパーのイートインコーナー) (そばで見てたわけではないので、実際に契約して…

3ヶ月で8キロ痩せたので、さらに体重を減らす方法を探してみた。

こんにちは、やぐらです。 2019年が開けてから、もう4月半ばですが、 「体重を減らそう」 ということで、年明けから現在で体重を8キロ落としました。 今後さらに体重を落とすための方法を考えてみたいと思います。 まず、体重を減らした動機ですが、単純に…

知ってる人と知らない人では、どれほどの差が出るのか?

こんにちは、やぐらです。 今回は「情報格差」のお話です。 インターネットが普及しまして、インターネットが使える人、使える環境にある人と、そうでない人との情報量の差がすごいことになっている、という意味合いで言われる事が多いです。 最近読んだ本の…

自分からフッた男が、その後出世していたら、どうする?

// // こんにちは やぐらです。 今回は、 「自分から見切りをつけた人や会社や物事が、その後出世したり、金持ちになっていたり、有名になっていたりすることがありますが、それを知ったときどうしますか?」 というお話です。 恋愛関係だと、よく聞く話かと…