とりあえずやってみた

とにかくやってから、考えます

妻は突然キレるわけじゃない! 夫が妻の言うことを聞き流した結果大爆発

妻は突然キレるわけじゃない!

こんにちは やぐらです こんな記事を見つけました。

 

妻は突然キレるわけじゃない! 夫が妻の言うことを聞き流した結果大爆発した実話マンガで肝が冷える(ねとらぼ)

 

 

この漫画を読んで 「そうだよなあ」 というのが、率直な感想です。

自分は結婚してませんし、男なので

「妻の感覚」 は、当然わかりませんが、

人として、怒るときのプロセスは こんななんだよなあ、ということです。

 

自分も以前いたある職場では、

自分の立場を差し置いてでも とにかくブチ切れまくってました。

(その結果クビになった。)

たとえば、毎日遅刻する人がいたとして、

その人に注意をしますが、 効き目がないため、

だんだん強度を上げていくしかありません。

 

(というか、 遅刻の指導とか なぜしなくちゃいけないのか

よくわかりませんが・・・ 社会人としてアウトでしょ)

 

人事の権力があれば、即刻クビにしますが、

その力がない場合は、 なんとかして定刻どおりに出社させないと

人員の配置とか、作業時間の締め切りとかに 影響しますので、

普通に言ってもダメな場合は 普通ではない手段に出るしかありません。

 

これが、 「やぐらは突然切れる」 と、言われるところです。

でも、相手からしたら 「切れる」 は、確かに初めてかもしれないけれど、

その前から、何段階も踏んでやってきてることなので 突然でもなんでもありません。

管理職に何度注意してもらうようにお願いしても

動かないので、当然やりたくはないけれど、

怒りの本気度を理解してもらうための手段としては

残された選択肢がたくさんあるわけではありません。

(ちなみにあまりに動かない管理職に対しても、

 動かすために・・・ 以下、内緒)

 

 

 

 

ちゃんと段階を 踏んでますよ・・・

 

この漫画の 「妻」 の気持ちは 人としてよくわかります。

この奥さんも 「突然」 切れたわけではないのです。

最初やさしくしてても 効き目がないため 強度が上がっていった結果

効き目があるところが 「ブチ切れる」 だったというだけのことなんです。

 

この漫画だと、「ブチ切れて」効き目が出でますが、

効き目が出なかったら、もう一段上の行動に出るかも・・・・

 

そうなれば、もっと不幸なことになりかねません

 

 

 

 

 

 

自分の場合は 少し特殊なケースのような気がしますが、

さっき言った遅刻が多い従業員が 自分以外のほぼ全員だった会社がありまして、

遅刻のことを最初のうちは なんとかちゃんとさせてやろうとおもいましたが、

「遅刻するのが標準」 みたいな雰囲気があって

そのうち、アホくさくなって、 何も言わないことにしました。

 

いまは、その職場(部署)は組織再編のため なくなりまして、

自分も含めて、全員その会社からは離れて 違う会社にいきましたが、

聞いた話だと、 その遅刻の常連だった連中は 違う会社では、

無遅刻で真面目にやってるそうです。

 

そのことを聞いたときは、 「周りの環境に影響されるんだなあ」 と、思いました。

もし、遅刻する人が一人しかいなかったら、

さすがにそのうちちゃんとしそうな気もしますが、

周りがほぼ全員そうなら ちゃんとしないよね。

 

この漫画の場合は 娘(らしき人)が 奥さんの味方をしてるようなので、

まだこの程度で済んでると思います。

 

もし、少しでもダンナの側にたとうものなら

もっとひどいことになっていたんじゃないですかね。

 

自分のことを真剣に心配してくれる人は

たくさんいそうで、意外といないですから、

そういう人がいたら、大事にしましょうね。

 

この回終了

では。

 

 

 

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ(クリックして応援してください)

 

twitter

フォロー

 

スポンサードリンク