「誰かの役に立てるかもしれない」ブログ

自分の経験、知識、考え方・・・それを誰かが必要としてるかもしれません

おばちゃん働かない問題

こんにちは やぐらです。

 

今日帰り際に例の女の子と少し話す時間がありました。

まあー、愚痴られました。 いくらでも聞いてあげますよ。

 

自分は仕事は結果だと思ってるので、

その人の仕事をした後を見れば、 なんとなくわかります。

 

とにかく忙しそうに動いているからね。

愚痴は内容にもよりますが、 基本的にはやる気の表れと思ってます。

なんとも思ってない人は ほんとになんにも考えてませんからね。

で、その子が言うには、朝早く出勤しているおばちゃんたちが

仕事をごっそり残していくから大変、とのこと。

 

 

人間のスペック

自分は同じ職場に6年までしかいたことがないのであれなんですが、

人の仕事ぶりって、何年たっても基本的なスキルというか、

能力は変わらないと思ってます。

 

出来る人は最初から出来るし、出来ない人は何年たっても出来ない。

前職は荷物の仕分けでしたが、

とにかく朝礼なんかで 「荷物をきれいに積め」 「破損させるな」 と、いわれます。

その割には指導、教育をしないので、全体のレベルが一向に上がらない。

約6年前に、自分プラス約5人くらいで、その会社に転籍してきたのですが、

その会社の仕事ぶりの第一印象は、

みんな同じで 「とにかく雑」

早くて雑、ではなくて 遅くて雑 なので理解不能なんです。

 

そこで、プライドを傷つけないように、

やんわりと 「こうしてみたらどう?」 なんていっても

カチンときたみたいで、 やり方が違う、と言われて終了

(この「やり方が違う」というセリフは、ホント殺意が芽生えます。)

しょうがないので、教えるターゲットを新人限定にしてみました。

 

最初のうちは聞いてその通りにやってますが、

どうしても自分の納得するレベルになるまでは、2ヶ月くらいかかるので、

シフトで一緒になる機会が多ければ何とかなるのですが、

しばらく会わないと変な癖がついてて終了。

 

修正が利かないほどになってるので、あとは知りません。

 

 

(「こういう風にやれっていわなかったっけ?」

「あー、そんなこともいってましたね」

まじでなぐりそうになりました)

 

 

ただ、何十人かにひとりくらい、素直で物覚えのいいやつが入ってきます。

自分のコピーかと思うくらい仕事をするようになりますが、

もともと仕事が出来る素質があるので、ほかの担当に引っ張られてこれも終了。

それの繰り返しでした。

 

情けは人のためならず

以前は小さな店で、面接から教育までやっていたので、

面接の時点で、教育のイメージがわくので、よかったのですが、

大きな会社の契約社員なんかになると、

「面接で切れなかったのか?」 というやつを預けられて、死亡します。

 

あんまり人のことは言えませんが、

50代男で手取り9万の仕事に来る人ってどうなんですかね?

(主婦ならありだと思いますが)

 

肉体労働なのに、口先で何とかしようとする感覚が全く理解できません。

(営業か接客やれよ)

 

副業でもしてれば別ですが、生活できないと思いますけど・・・

なので、今の職場のおばちゃんたちも、

まだ自分も働いた期間が短いのであれですが、

見る限りでは、仕事の能力的なことは、 「もともとそうだった」 と、思います。

 

「年取ったうさぎ」 ではなく 「もともとかめ」 ではないかと。

童話では、亀はノンストップで走る(歩く?)から勝ちましたが、

世の中には 「亀なのにさぼるやつ」 もかなりいます。

 

一番いいのは、例の女の子みたいな人は、

そんな職場で働かないで、独立しちゃえばいいんだよね。

まあ、これも簡単ではないけれど。

とにかく男女問わず、一生懸命働く人が好きなんだなあ。

がんばれよ。

 

では。