とりあえずやってみた

とにかくやってから、考えます

採用面接.人間の資質を見抜くのは難しいよね

人間の資質を見抜くのは難しいよね

    こんにちは やぐらです

うちの地域は3月に入ってから なんか雪が多く降るようになりまして

朝も道路が凍ってぱっきぱっきでした

マイカーは、雪解けの泥水をかぶって まあ、きたないです。

有料洗車場にいって、 1週間に1回でも洗ってますが、

家に付くころには、 「さっき洗ってきたよなあ?」 の繰り返しであります。

 

車の洗車で思うのは、 仕事に対する本気度というかやる気というか そんな話です。

運送系、小売、サービス系の仕事に長くいましたが、

いろんなタイプの人を見てきました。

 

失礼ながらあまり 高学歴 とか 高収入を得てきた という人はいなかったので

ごく一部の人たちの 印象であることは否めませんが・・・

 

 

個人的におもしろいなあ と思うのは、 「掃除」 に対する考え方の違い、です。

「掃除」 を、仕事としてやっている場合を除き ほとんどの職場で、

当番制とか上司からの指示とか 受動的な感じ、かと思います。

 

(掃除業者が入って、一切しなくてもいい職場は、

職場の整理整頓をみるといいかもしれません)

 

運送系の仕事のときは、 入社してくるのは、

元ヤンキーみたいな人が多かったのですが

「掃除」 は、ほんとにてきとーにやる人が 多かったです。

露骨にやらない人もいました。

 

ただ、不思議というか 思考回路がどうなってるのかわかりませんが、

この手の人のマイカーは 「ありえないくらいピカピカ」 だったりします。

 

いつものように細かく考えると 「汚れてる」

マイカー → 髪の毛一本、泥はね1滴も許さない

職場   → めんどくさいのでやらない なんですかね

 

「掃除」 を、仕事の一部 とは、

考えてないようで 自分の気持ち最優先 なんだと思いますが よくわかりません

小売系にいたときは

おばちゃんたち(プラス若い子でも)の仕事に対する取り組み方で、

「このおばちゃんは、家でどんな感じなのか?」 と、

思うときがあります

 

実際は、どんな感じでも 個人的にはなんの影響もないのですが

「人間観察的なおもしろさ」 みたいなところでしょうか

 

よくテレビでみたりするのが ものすごいきれいな格好をした女の人でも

部屋はごみだらけ、とか ありますからね

 

で、おばちゃんたちの職場での掃除ですが

これもいろんな考え方のひとがいます。

 

ある人は、 職場の掃除がすごく細かくて きれいにする人でしたが、

「家でもそうなの?」 と聞くと

「職場はお金もらってるからやるけど、 家はお金もらうわけじゃないから、

あんまりやる気にならない」 とのこと。

 

また別の人は 掃除が雑で おばちゃんたちの間でも

ときどき話題になってた人がいました。

おばちゃんたちは 仕事が夕方4時ころ終わるので

そのあとみんなで仲良くお買い物するのですが

その雑な人は 出来合いのものしか買っていかないので

「もしかして料理一切しない?」 と、

おばちゃんたちの間では 有名な話になっていたそうです。

 

このことは、 その雑な人が離婚した、 と聞いたときに

「そういえば」 ということで、おばちゃんたちからあがってきた話でした  

 

 

適性、性格、能力・・・

小規模なお店ですが 面接を担当してたことが数年ありましたが

その本人の資質、本質的なものを見抜くのは なかなか大変です。

こちらの希望としては 性格とかは、普通であれば問題なくて、

「作業が時間内に終えられる」

「仕事が指示通りに出来る」

ことが出来そう くらいでいいのですが、

これが意外と 「あたりと呼べる人」 が、少ないのです

 

自分の経験上は、 納得できる人材というのは 面接10人で1人でしょう

時間給のアルバイトレベルの話なので

給料をもう少し高くして募集すれば どう変わるかはわかりませんが・・・

 

その当時属性をフィルターとしていた話

トータル200人くらい面接しましたが、

ある程度の傾向や、採用したらこうなる みたいなところが

だんだん出来上がってきました

 

コンビニのアルバイト採用のときは 属性で明確に差をつけてました

基本的な採用される順番は

1.一般男性

2.一般女性(独身)

3.女子大学生

4.女子高生

5.一般女性(既婚)

6.男子大学生(体育会系以外)

不可.留学生 .男子大学生(体育会系) .男子高校生

論外.帰国子女

 

これは、採用して当たりの多かった順です

体育会系の男子大学生は、 上下関係がきっちりしてそうなイメージがありますが、

直接の先輩とかには礼儀正しくしたりしますが、

それ以外だと、かなり世の中をなめてる印象しかありません

実際にいたのは、 野球部の大学生で、 ある人の指示は聞くけど、

自分の指示にはことごとく反抗する人でした。

とにかく生意気な印象でしたが、

卒業の年に、 プロ野球のドラフト育成枠で指名されてて びっくりしたのと同時に、

なんか妙に納得したのをおぼえています。

プロは2年くらいでクビになったようですが

夢破れてから一般社会になじんでますかね。

まあ、自分が心配することではないですね。

 

これは、他にもJリーグにいったやつや

テニスがすごかったやつも同じような感じでした

バイトしないで練習すれば? と思うのですが、

遠征費、部費が高くて 自分で稼がないといけないようでした

 

 

もし自分が起業して、 採用するようなことがあれば

この手の人たちは100%採用しないです

 

男子高校生は、 これまたなかなかめんどくさくて

電話1本すればいつでも休める みたいな人がいたときは

シフトが崩壊してしまいました

 

あと、休憩15分のとき ジャンプを読んで 2時間でてこないやつ

品出しさせててたら 「レジはやらせてくれないんですか?」 と聞いてきたので

嫌な予感がしたので 「男はレジはしばらくないね」 といったら

次の日からこなくなったやつ

(レジでおねえちゃんとおしゃべりしたかっただけ)

こんなのばっかりに当たりました。

 

自分も人間の資質を100%見抜けるわけではないので

最初からばっさり切っておいたほうが無難です

 

あと、びっくりするのが 「帰国子女」 と呼ばれるみなさん

2人ほど当たりましたが どちらも強烈でした

ある日、はじめてみる女の子がレジにいましたが

普通に後ろの棚にこしかけて レジカウンターに土足で足をあげていました。

「アメリカじゃないんだからやめなさい」

「アメリカじゃこれで普通だよ」

「ここは日本だから」

「日本っておかしいよね」

(おめえは日本人だろ・・・)

 

たしかにラスベガスに行ったときには そういうのが普通ではありましたが・・・

仕事の指導をしても なにかと

「アメリカじゃこうだ」

「日本おかしい」

を、連発するので やめていただきました。

 

会話が通じなさ過ぎます

 

常連のお客さんからも 「なんだあれは?」 といわれてしまいましたしね。

もうひとりもそんな感じでした。

自己主張するのもいいのですが 何かが違う気がします。

その主張はだれのためなのか?

みんなのためなのか ただ個人的な希望なのか というところが、

日本と外国は考え方が違うんでしょうね

どちらがいいかはわかりませんが・・・

 

 

一般女性の独身、既婚について

これはどちらに優劣があるということではなく 職場にどちらが多いか?

というのが、影響してる気がします

このときは 女性は20代前半の人 しかいませんでしたので、

既婚で30代以上の人は あまり採用しませんでしたが

 

(子供がいたりすると、 こちらの希望と時間的なものとかが合いにくいため

複数の応募があると、 やはり融通の利きやすいほうを採用してしまいます)

 

一度20代の女性しかいないときに 40代の主婦を採用したことがありましたが

なかなか大変でした

(たぶんこの人に多少問題があったような気がします)

 

仕事の指示をすると

「若い子にやらせないで私ばかりにやらせる」

というようになってしまって 指示通りに動かなくなってしまいました

 

このころにいた人たちは 例えば若い子は、

「こういう仕事をしてください」

というと、その日から毎日その作業をするので 指示は1回で済みますが

 

その主婦は

「こういう仕事をしてください」

というと、 その日はやりますが 次の日にやらないので

(指示したはずだよなあ?)

と、思いつつ次の日も同じ指示をされるのが

「私ばっかり」 と、思う要因のようです

 

この人は自分がその店から離れたので どうなったかはしりませんが

あとの人も相当苦労したと思われます

逆におばちゃんばっかりのところに

若い子を放りこんでも いろいろ大変そうではありますが・・・

 

 

 

適材適所の難しさ

  最後に履歴書について いまだに覚えてる人がいまして、

その子は 電話で面接日を決めたのですが、 声の印象からすれば、

おとなしそうな女の子 だと、思いました

 

で、面接当日やってきたのが、 髪の毛まっ茶色の、元ヤンみたいな子でした。

(むむっ) と思いつつ、面接開始 履歴書を見せてもらうと・・・

 

なんと、オール筆ペンで書かれてまして 達筆すぎて何書いてあるか全く読めない。

汚いんではないんです。

 

古い掛け軸に書いてあるみたいなのです

(履歴書を草書(自分の推測)で書く時点で アウトのような気もしますが・・・)

かろうじて学歴は読めましたが どうやら中卒のようでした

ちょっと個人的には興味はありましたが 働いてもらうとなると、

いろいろ無理がありそうなので

(髪の毛の色は変えたくないと言ってましたので・・・)

お断りすることとなりました。

 

採用する際に、 働いてもらいたい姿というか

俗に言う 新人を教育するか 即戦力を採用するか とか

意見がわかれるところではありますが、

人の採用ってほんとに難しくて 真剣に考えないといけないんですよね

でも、当たりを引いたときは ほんとに充実感がありますよ

 

今回はこんなところで

では

 

twitter

フォロー

スポンサードリンク