読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人間関係のこといろいろ考えてみた。

やぐらじろうが大きなお世話をしてあげます

人間関係がものをいう職場:あなたの弱みに付け込む「職業」とは?

友達というのが

どういうものなのかわかりません。

こんにちは やぐらです はい、私もわかりません。

教えてもらいたいです。

 

お悩み

人生は勝ち負けじゃない、とは思っていますが・・・

 

 

世の中いじめられてた人は多いんですね。

自分も、学生のときはなかったですが、

社会人になってからは、

そこそこ、おかしなあつかいを されたことは、

何回かあります。

 

友達がいないという選択肢があってもいい

とあるお坊さんの有り難いお言葉。

 

たしかにそうですね。

人間関係で友達に限らず、 無理に関係を求めても、

(恋愛、職場、営業のお客さんとか)

おかしなことにしかならない感じがします。

 

自分の場合は、 正直友達はいればいいなとは思いますが、

なにか目的があって近づいてきたのが

あからさまな人が多くて めんどくさいです。

 

あるとき 新しい職場に入社して 同じ日入社した人に

「メール教えて」 といったら 「なんで?」 と、言われてかなりへこみました。

(ちなみに男)

 

その人は、その何ヶ月後に 詳しいことはわかりませんが

急にフレンドリーになってきて

「メール聞いてないよね。教えて」

と言ってきたときは 殺意を覚えました。

 

自分の都合で、言ってることが 180度変わる人間を信用はできませんね。

 

(こちらが利用する手もありましたが、  

   ちょっとめんどくさいので・・・)

 

なので、気の合う人が たまたまいればそれでいい

くらいが自分にはちょうどいいです。

(そのせいか、友達と呼べる人は、ほぼゼロです)

 

あなたの弱みに付け込む職業とは?

「自分にあった職場を見つけるまで何度も転職してもいいし、辞めてもいいと思います。絶対にあなたに合う職場が見つかると思います。それは仕事内容だけでなく、人間関係がものを言うと思います。くれぐれもあなたの弱みに付け込む職業だけは付かないで下さい。」

回答の一部を引用しますが、

 

最後の

あなたの弱みに付け込む職業

が、ちょっと引っかかりました。

 

思い当たる節があるからです。

 

これは「職業」というよりは「会社」ですね

 

自分が25歳のときに とある不動産会社の営業に転職しましたが、

 

今振り返ると

「あなたの弱み」

になることがあったからです。

 

実はこの2ヶ月まえに 住んでいた木造アパートが火災で焼失してしまいまして、

文字通り、体ひとつになってしまいました。

 

3週間くらいで火災保険がおりて、 生活費はなんとかなったのですが、

あたらしくアパートを借りるのに 30~40万くらいかかるので、

ちょっともったいなくなり、

 

あと、そのとき 自分で起業しようとおもっていたので、

販売の経験はありましたが、

営業を経験しておいたほうがいいだろう ということで、

社員寮つきの営業の会社に転職すればいい と、

思ってしまったのです。

 

(今、思うと完全に弱みです)

 

面接は、役員の方の

「未経験とか関係ない」

「自分の会社は、あなたの夢の途中の  

 踏み台にしてもらってかまわない」

みたいな、 熱い言葉に感動すら覚えてしまい 入社を決意しました。

(これも自分の弱み)

 

結果、自分としては この会社で

全く不毛な5年間を 過ごしてしまったと思いまして、

これを取り返すために 50才近くになっても もがいている、

ということです。

 

このサイトの お坊さんたちの言葉を聞いてみると、

 

悩んでいたら、 その状態は否定せずに いったん受け入れて

自分がどうしたいか? を、考えていけばいい

 

いまのところは そんな風に解釈しています。

まだまだがんばりますよ

 

この回終了

では。

 

(参考サイト:hasunoha