「誰かの役に立てるかもしれない」ブログ

自分の経験、知識、考え方・・・それを誰かが必要としてるかもしれません

おじさん働かない問題

こんにちは やぐらです

 

前に

gogojuggler1969.hatenablog.com

というのを書きましたが、

「おじさん働かない問題」 の方が、はるかに深刻のようです。

 

いま全世代にアンケートを取ると、

「一番働かないと思う世代」 ダントツ1位は 「50代男性」 なんだそうです。

で、 「50代男性」が選ぶ一番働かないと思う世代も

「50代男性」なんだそうです。

 

自分はもう少しで この世代に入るようになりますが、

確かに自分より3~5歳くらい年上の世代は 男女問わず、

びっくりするくらい できが悪い人が多いです。

管理職、平社員、正社員、パート問わず な、感じがします。

 

スポンサードリンク

 

つい最近までいた会社は、 だれでも名前を知っている会社でしたが、

まず、20代なんて、

そこの支店的な組織の 全職員の人数の

おそらく1%以下の割合しかいなかったはずです。

 

なので、会社の雰囲気が活気がない というか、若々しくないのです。

 

従業員の平均年齢は 40歳を超えていたかもしれません。

実質パート(名目は契約社員)は、 65歳定年なので、

60歳以上も結構いて、 この人たちが、仕事で手を抜きだすと、

もろに若い連中 (といっても30代) に、降りかかってきます。

 

若い連中に、年寄りを注意できるはずもなく

管理職は、転勤でまわされてきているので、

ベテランたちに頭が上がらないのか、ノータッチ。

 

自分も最初のうちはスルーしてましたが、

自分にいろいろ降りかかってくるように なってからは、

年上、役職、男女関係なく 「仕事しろよ」 と、毎日けんかしてました。

 

自分の見てきた職場だけ こんなにひどいのかと思ったら

全国的に、結構深刻なことになってるようです。

 

東洋経済とか週間ダイヤモンドや、 プレジデントなどでも特集を組んでるようです。

ただ、この手の経済雑誌の記事は、 大きい会社の中の話が多いので、

自分が見てきた中小企業とは、 少しニュアンスが違うような気もしますが、

給料、能力評価の仕方、やる気の出させ方、 世代間の考え方の違いなど、

真面目に働くことは損だ、と 特に若い世代に思わせるような雰囲気は

あとあとまずいことになりそうな気はします。

 

いままで実際にいた働かないおじさんの例

・運送会社にて

荷物の処理を1日中してるわけではないので、

トラック到着→仕分け (終われば少々待機)

トラック到着→仕分け (終われば少々待機) ・・・

という感じの作業でしたが、

 

この待機中に、

腕立て伏せやら、スクワットやら、 柔軟体操やら するおじさんがいました。

 

ところが、いざ荷物が到着すると おおげさではなく

「動きが亀よりおそく」 なるのです。

 

体を動かしたいのであれば、 気合入れて荷物の仕分けをしてほうが、

よほど効果がありそうなものですが、

(自分の場合は、夏に午前中だけで  体重が4キロ落ちたことがあります)

何のプライドなのか、 仕事は意地でもやらないのです。

 

しかも、老眼がひどいのか 伝票が読めないらしく、

仕分けても間違いだらけ。

 

さらには 水漏れしてる荷物を なぜか一番上に載せて 下の荷物を全滅させたり・・・

 

みんなでボケ老人と言ってました。

こうむる損害がほんとにひどかったのですが、 管理職はノータッチ

 

最後には何の病気か知りませんが、 歩幅が10センチくらいでしか歩けなくなり、 (それでも仕分けのポジションにいた) 会社をやめていきましたが、

会社全体の作業効率は とんでもないことになってたはずです。

 

 

 

その他にも、働かないおじさんは複数いましたが、

共通するのは時間のルーズさ と、

権利をとにかく主張する (義務を無視する) ことです。

昼休みは11時50分には、 どんなに仕事が残っててもいなくなり、

戻ってくるのは、1時10分くらい。

 

あまりに頭にきたので、

「いてもいなくてもいっしょだから  昼から17時まで寝ててもいいよ」

と言ったら、プライドが傷つけられたのか 激怒されてしまいました。

 

先ほどの経済誌とか、 いろんなサイトを読んでみましたが、

とても印象に残ったことは、

 

ある経営者が

「50代の人で、安い賃金(法律上は問題ない金額)で 働いてもらってる人がいる。  どうやってその給料で生活してるのかは謎だけれども、

 本人がそれでいいというなら、プレイベートのことは触れないし、  

 給料も仕事に見合う分だけ払えばいいので、  

 経営的にも実は助かってる部分もある」

と、言ってたことです。

 

経営的には、賃金を安く抑えたいのは当然で 金額の多少を問わず、

仕事に見合った分を払うことは 何の問題もありません。

そして働く側も 給料に納得しているのであれば、 何も問題はないはずです。

が、 周りに与える影響というか、 会社の士気みたいなものは どうなんでしょうか?

 

 

今の自分が、前の職場をクビになって 明らかに以前と考え方を変えたことがあります。

それは、 「自分のことだけ考えよう」 ということです。

「みんなで幸せになろうぜ」

「俺が地球を守る」

みたいな考え方をしてましたが、 それは、やめました。

 

少しわがままになって 「自分だけ幸せになろう」 と、思います。

 

(他人の犠牲の上で、ということでは、もちろんありません)

 

仕事とかたまに本気になって 考えることがあってもいいよね

 

(PR) 入社半年後の平均月収は50万円!営業未経験者積極採用中

 

東京で働く!仕事と住まい同時提供TokyoDive

 

では。

 

twitter

フォロー

スポンサードリンク